水道管の冬じたく

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000046 更新日 令和2年3月25日

印刷大きな文字で印刷

水道管にとって寒波は大敵です 破裂や凍結を防止してください

もう一度点検を!
低温注意報が出るなど厳しい冷え込みのときは、水道管が凍って水が出なくなったり、破裂したりすることが多くなります。
いつでも安心して水道をお使いいただくために、皆さまのご家庭の水道管をもう一度点検してください。

特に凍りやすい水道管

イメージ画像

  • 日当たりの悪い場所にある水道管
  • 風当たりの強い場所にある水道管
  • ベランダなどの洗濯機用の水道管
  • 戸外でむき出しになっている水道管

凍結を防ぐ方法

水道管に布ぎれを巻き付けた画像

  • 水栓柱とじゃ口などに、保温チューブや布、毛布などを巻きつけて、その上から濡れないようにビニールテープなどで巻き、保温してください。
  • 特に冷え込みが予想されるときは、おやすみ前に、浴槽などのじゃ口から少しずつ糸状に水を出しておくと凍りにくくなります。
  • 太陽熱温水器や湯沸かし器などは、あらかじめ水を抜いておくと凍結の心配はなくなります。

凍結して水が出なくなったときは

水道管にぬるま湯をかける画像

  • 気温の上昇によって自然にとけるのを待ってください。
  • タオルや布をかぶせて、上からゆっくりとぬるま湯をかけてとかしてください。
    ※ 直接熱湯をかけると水道管が破裂してしまうおそれがありますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 上下水道部 水道維持担当
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7444 ファクス:06-6489-7421
公営企業局 上下水道部 水道維持担当へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。