「メーターバイパスユニットの採用」及び「集合住宅のパイプシャフト内におけるメーターユニットの義務化」について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000433 更新日 平成28年5月20日

印刷大きな文字で印刷

平成27年4月1日からの各種協議書及び給水装置工事申込書受付分より次のとおり適用します。

1 メーターバイパスユニットの採用
   メーターバイパスユニットの設置については、原則任意設置としますが、8年以内のメーター取替え時の断水にご協力いただけない場合は、メーターバイパスユニットの設置をお願いいたします。なお、給水装置工事申込者による確認書の提出が必要です。
  (1)   対象建物
     給水方式が受水槽式を除く直圧式の建物等
  (2)   規格等
     尼崎市公営企業局承認品とし、バイパス管には常に小流量の水がメーター通過後に流れる等、管内の水質を確保できるもので、口径φ25ミリメートルからφ75ミリメートルまで。
 2 集合住宅のパイプシャフト内におけるメーターユニットの義務化
  (1)  対象建物
      新設建物及び局メーター設置における配管工事等を伴う既設建物
  (2)  規格等
      設置にあたっては尼崎市公営企業局「給水装置工事設計・施工基準」によること。
  また、下記材料を標準設置すること。
   ・ メーターユニット底面に5ミリメートル程度のゴムを引くこと。
   ・ ユニット本体とメーターとの接続部分は、メーターパッキンを設置すること。(Oリングの使用は不可)

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 水道部 お客さまサービス課
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7406 ファクス:06-6489-7421
公営企業局 水道部 お客さまサービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。