検査計画の内容 7.臨時の水質検査

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000684 更新日 平成31年3月29日

印刷大きな文字で印刷

臨時の水質検査は次の場合に行います。

  1. 水源の水質が著しく悪化したとき
  2. 水源に異常があったとき
  3. 水源付近、給水区域及びその周辺等において消化器系感染症が流行しているとき
  4. 浄水過程に異常があったとき
  5. 配水管の大規模な工事その他水道施設が著しく汚染されたおそれがあるとき
  6. その他特に必要があると認められたとき

 臨時の水質検査は、水質異常が発生したときに必要な箇所から採水を行い、対応する項目について直ちに実施すると共に異常原因の解明に努め、水質異常が終息し、水道水の安全性が確認されるまで実施します。
 

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 上下水道部 浄水管理課 神崎浄水場
〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋4丁目6番1号
電話:06-6499-0345 ファクス:06-6499-0558
公営企業局 上下水道部 浄水管理課 神崎浄水場へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。