【結果公表】尼崎市公営企業局水道部広報紙作成業務委託に係る業者選定について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000277 更新日 令和1年7月16日

印刷大きな文字で印刷

選定結果

尼崎市公営企業局水道部広報紙作成業務に係る委託候補者について、審査の結果、次のとおり決定しましたので公表します。

事業者名

株式会社 水道産業新聞社

尼崎市公営企業局水道部広報紙作成業務委託に係る業者選定について

尼崎市公営企業局水道部広報紙作成業務委託の受託者を公募型プロポーザル方式にて選定するため、プロポーザル参加事業者を次のとおり募集します。

業務の概要

  1. 業務名
    尼崎市公営企業局水道部広報紙「ウォーターニュースあまがさき」作成業務委託
  2. 業務内容
    仕様書に記載のとおりとする。
    年4回(おおむね5月、9月、12月、3月)発行し、9月は下水道部との共同発行。
  3. 委託期間
    平成31年4月1日から平成34年3月31日まで。
    契約は単年度とし、業務状況が良好であれば最大2回の更新を行う。
  4. 提案上限額
    3年度計10,000,000円(税抜)を上限とする。

参加資格

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
  2. 尼崎市公営企業局契約規程第1条第1項において準用する尼崎市契約規則第4条に定める競争入札参加有資格者名簿において、「27 印刷」、「57 広告・宣伝」のいずれかで登録されていること。
  3. 尼崎市入札参加停止等の措置に関する要綱に基づく入札参加停止の措置を受けていないこと。
  4. 暴力団(尼崎市暴力団排除条例(平成25年条例第13号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)又は暴力団員(同条例第2条第3号に規定する暴力団員をいう。)若しくは暴力団密接関係者(同条例第2条第4号に規定する暴力団及び暴力団と密接な関係を有する者をいう。)に該当しないこと。
  5. 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続中又は会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続中の事業者でないこと。
  6. 本業務を一括再委託しない者であること(ただし、本市の承認を得たうえで業務の一部についての再委託は可能)。
  7. 国税及び地方税、その他公課を滞納していないこと。

スケジュール(予定)

内容

期間又は期限

参加確認書提出期限 平成31年3月5日(火曜日)正午まで
質問受付期限 平成31年3月5日(火曜日)正午まで
質問回答 平成31年3月7日(木曜日)午後5時まで
企画提案書提出期限 平成31年3月12日(火曜日)正午まで
プレゼンテーションの実施 平成31年3月18日(月曜日)
結果通知 平成31年3月22日(金曜日)午後5時まで
契約の締結 平成31年4月1日(月曜日)

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 水道部 経営企画課
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7405 ファクス:06-6489-7403
公営企業局 水道部 経営企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。