マンション等に係る水道料金計算等の特例制度(33条特例)適用の共同住宅に入居されている方々への水道料金等の取扱いについて

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000846 更新日 令和2年8月12日

印刷大きな文字で印刷

総代人(所有者様、家主様、管理会社様等)の皆さまへ

水道料金等の減免にご協力をお願いいたします

本市では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、全契約者(事業者含む)を対象に7月又は8月検針分から6カ月間(3期分)、水道料金のうち基本料金・下水道使用料のうち基本使用料をそれぞれ全額減免しております。(従量料金及び従量使用料のみのお支払いになります。)

マンションなど中高層建物等の料金計算の特例制度(33条特例)の適用を受けている共同住宅については、共同住宅全体の請求額から、お届けの入居戸数分の水道料金の基本料金・下水道使用料の基本使用料を差し引いた金額で、総代人様に請求しております。

今回の減免の趣旨は、市民の生活や経済活動を少しでも支援するためのものです。

ついては、この支援が、本市と直接給水契約がない共同住宅の各入居者様にもお届けできるよう、今回の減免措置相当分の額を差し引いたうえで入居者様にご請求していただくなど、総代人様のご協力をお願いいたします。

総代人様に下記の文書を送付させていただいております。

既にご協力いただいている総代人様には改めてお礼申し上げます。

お問い合わせ先

尼崎市上下水道お客さまセンター

電話   06-6489-7420

ファクス 06-6489-1007

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 上下水道部 お客さまサービス課
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7406 ファクス:06-6489-7421
公営企業局 上下水道部 お客さまサービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。