尼崎市次期水道業務システム構築等業務委託に係る事業者の募集について【一部修正あり】

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000903 更新日 令和3年6月10日

印刷大きな文字で印刷

 尼崎市次期水道業務システム構築等業務委託の受託者を公募型プロポーザル方式にて選定するため、プロポーザル参加事業者を下記のとおり募集します。

仕様及び様式の一部修正について

以下の添付資料について、一部修正します。

1. 尼崎市次期水道業務システム構築等業務委託調達仕様書(別紙1)

2. 見積明細書(様式10-1)

業務内容

1 業務名

  尼崎市次期水道業務システム構築等業務委託

2 業務概要

  尼崎市次期水道業務システム構築等業務委託調達仕様書のとおり

3 委託期間

  契約締結の日から令和15年11月30日まで

4 委託料の上限額

  1,672,053,000円(消費税及び地方消費税相当額を除く)

参加資格

 委託業務の実施に必要な能力を有するもので、企画提案書提出日現在で、次に掲げるすべての要件を満たす単体企業又は共同事業体を対象とする。(共同事業体で提案する場合、下記1の要件については少なくとも代表構成団体が、 2の要件については全ての構成団体が該当すること。)

1 尼崎市公営企業局契約規程第1条第1項において準用する尼崎市契約規則第4条に規定する競争入札参加有資格者名簿に登録されており、入札参加希望種目のうち、「53 システム開発・運用」として登録されている者であること。

2 次の要件をすべて満たしていること。

 (1) 地方自治法施行令第167条の4に該当しない者であること。

 (2) 本市が発注する契約に係る入札参加停止の措置を受けていない者であること。

 (3) 宗教活動や政治活動を目的とした団体ではないこと。

 (4) 特定の公職者(候補者を含む)、又は政党を推薦、支持、反対することを目的とした団体でないこと。

 (5) 法令等に違反していないこと。

 (6) 会社更生法に基づく更生手続き開始の申立て又は民事再生法に基づく再生手続き開始の申立てがなされていないものであること。

 (7) 代表者及び役員に破産者及び禁固以上の刑に処せられている者がいる団体ではないこと。

 (8) 暴力団対策法第2条及び第3条に基づく暴力団および指定暴力団又は代表者がそれら構成員である団体ではないこと。

 (9) 所得税又は法人税、消費税及び地方消費税、県税、市民税等を滞納している団体ではないこと、かつ代表者がこれらの税金を滞納している団体ではないこと、個人においてもこれらの税金を滞納していないこと。

 (10)契約の有無に関わらず、本委託業務の支援範囲にある業務のシステム構築、開発、改修、運用に係る業務に従事もしくは従事予定でないこと。

 (11)契約の有無に関わらず、本委託業務の支援範囲にある業務のシステム構築、開発、改修、運用に係る業務に従事もしくは従事予定の事業者の連結子会社及び持分法適用会社でないこと。

 (12)契約の有無に関わらず、本委託業務の支援範囲にある業務のシステム構築、開発、改修、運用に係る業務に従事もしくは従事予定の事業者を連結子会社及び持分法適用会社に含まないこと。

 (13)本業務を一括再委託しない者であること(ただし、本市の承認を得たうえで業務の一部についての再委託は可能)。

スケジュール(予定)

内容 日時
公募開始 令和3年6月1日(火曜日)
参加表明書・質問書提出期限 令和3年6月18日(金曜日)午後5時(必着)
質問回答 令和3年6月30日(水曜日)(予定)
提案書提出期限 令和3年7月26日(月曜日)午後5時(必着)
デモンストレーション

令和3年8月2日(月曜日)から6日(金曜日)までの指定する日時(予定)

プレゼンテーション 令和3年8月27日(金曜日)の指定する日時(予定)
評価結果通知 令和3年9月3日(金曜日)(予定)
契約締結 令和3年9月30日(木曜日)までの間(予定)

 

募集方法について

応募方法等の詳細については、以下の「尼崎市次期水道業務システム構築等業務提案実施要領」をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 上下水道部 お客さまサービス課
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7406 ファクス:06-6489-7421
公営企業局 上下水道部 お客さまサービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。