『ハイキュー‼』に尼崎市のトンボ柄のマンホールが掲載されました。

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号2000767 更新日 令和2年3月31日

印刷大きな文字で印刷

 平成30年4月9日に発行された『ハイキュー!!』の単行本31巻に尼崎市に広く敷設しておりますトンボ柄のマンホールが掲載されました。

 『ハイキュー!!』とは、古舘春一先生による高校バレーを題材にしたマンガ作品です。現在、「週刊少年ジャンプ」にて連載されています。

 主人公の所属する烏野高校のライバル校の一つである稲荷崎高校は兵庫県にある架空の高校です。この高校に在籍している北信介選手と尾白アラン選手の足元にあるマンホール。(31巻の102ページ)

このマンホールは、尼崎市が管理しているマンホールの一つです!

『ハイキュー!!』31巻にて掲載されたコマ

実物のマンホールは写真のような2種類になります。

トンボ柄のマンホール(カラーデザイン版)
カラーデザイン版
トンボ柄マンホール車道用の写真
車道用

 

 トンボ柄のマンホールは尼崎市に広く敷設しており、尼崎市が管理しているマンホールでデザイン仕様を採用したマンホール、カラーマンホールとして製作した初めてのマンホールです。

デザインは当時の下水道部職員が考えました。

 当時、急激な経済発展による工場の増加に伴い、尼崎市の川は非常に汚れていました。その川をトンボやメダカや蛍が住むきれいな川に戻そうという下水道部職員の強い意思を表しました。下水道部職員の尽力の元、下水道が敷設され、現在の尼崎市の川はマンホール蓋のデザインのようにきれいな川になっています。

 

※記事の掲載に関しましては、古館春一先生、集英社様より許可をいただいております。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 上下水道部 経営企画課
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-6551 ファクス:06-6489-6559
公営企業局 上下水道部 経営企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。