現在位置 : トップページお客さま向けお客さまサービス › 使用水量の認定


ここから本文です。


使用水量の認定

更新日 平成29年9月15日

mixiチェック 

水道局では条例・要綱に基づき、量水器に異状があったとき、使用水量が不明のとき、その他必要があると認めるときに使用水量を認定します。

漏水があったとき

修繕箇所によっては、水道料金の一部を減額できる場合があります。詳細はヴェオリア・ジェネッツ株式会社へお問い合わせください。

提出書類

各種書類の提出は、ヴェオリア・ジェネッツ株式会社へ郵送又は持参してください。
(水道局2階料金課2番窓口での提出も可能です。)

修繕証明書

業者による修繕の場合に必要です。

自己修繕証明書

お客さま自身で修繕した場合に必要です。

遅延理由書

水道局から漏水をお知らせした後、20日以上経過して修繕した場合において、2期目(2回目)の減額を希望される場合に必要です。

誓約書

受水槽ボールタップを修繕した場合に必要です。

このページに関するお問い合わせ

水道局徴収事務等受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社
〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町2丁目13番11号
(兵庫県立尼崎総合医療センター向かい BOOKOFF横)
電話:06-6483-3771 ファクス:06-6483-3772
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。

料金課業務担当(計量)
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7420 ファクス:06-6489-7421
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)から無料ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

このページの先頭に戻る