ここから本文です。

ごあいさつ

更新日 平成29年4月1日

神戸市水道局、尼崎市水道局、阪神水道企業団、西宮市水道局、芦屋市上下水道部は、安全で良質な水道水を供給していることについて連携した広報活動を実施するため、「広報活動の連携に関する協定書」を締結しました。
今後、各事業体が連携し相互に協力して、阪神間を網羅する活動を継続的に実施することにより、より広く市民のみなさまに向けた効果的な広報を実現していきます。
なお、この協定に基づく連携した広報活動を「阪神間水道事業体広報連携企画(KAHNA カーナ)」と名付けました。「KAHNA(カーナ)」とは、協定を締結した事業体の頭文字を組み合わせた愛称です。

※平成29年4月からは宝塚市上下水道局が加わりました。愛称も”T”を加えて「KAHNAT」(読み方は「カーナ」のまま)になります。協定書部分の更新は後日行います。

「広報活動の連携に関する協定書」概要

次の事項について、連携して広報活動を実施します。

  1. 安心しておいしく飲める水道
  2. 安定していつでも使える水道
  3. 持続して経営を維持できる水道
  4. 環境にやさしい水道

広報活動の連携に関する協定書

神戸市水道局、尼崎市水道局、西宮市水道局、芦屋市上下水道部及び阪神水道企業団(以下「事業体」という。)は、下記に掲げる目的を達成するため、広報活動の連携に関する協定を締結する。

(目的)

第1条 この協定は、次に掲げることを目的とする。

  1. 各事業体が連携のもと、相互に協力して、安全で良質な水道水を供給していることについて、広く市民に周知を図ること。
  2. 一事業体では達成できない阪神間を網羅する広報活動を、各事業体が連携して継続的に実施することにより、より効果的に実現すること。

(連携事項)

第2条 各事業体は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事項について、連携して広報活動を実施するものとする。

  1. 安心しておいしく飲める水道
  2. 安定していつでも使える水道
  3. 持続して経営を維持できる水道
  4. 環境にやさしい水道
  5. その他、必要とする事項

 (協議) 

第3条 この協定書に定めるもののほか、広報活動の連携に関する具体的事項等については、各事業体協議の上、決定するものとする。

このページに関するお問い合わせ

KAHNA(カーナ)に関するお問い合わせは、下記までお寄せください。

神戸市水道局 計画調整課
電話:078-322-0235 ファクス:078-322-6179

尼崎市公営企業局 経営企画課
電話:06-6489-7405 ファクス:06-6489-7403

阪神水道企業団 総務課
電話:078-431-4351 ファクス:078-431-2664

西宮市上下水道局 上下水道総務課
電話:0798-32-8002 ファクス:0798-32-2278

芦屋市上下水道部 水道管理課
電話:0797-38-2080 ファクス:0797-38-2165

宝塚市上下水道局 総務課
電話:0797-73-3688 ファクス:0797-72-5381

このページの先頭に戻る



Copyright(c)KAHNAT.All Rights Reserved.