現在位置 : トップページよくある質問よくある質問水道料金のこと › 初回分及び使用中止時の水道料金の計算方法について。


ここから本文です。


質問初回分及び使用中止時の水道料金の計算方法について。

更新日 平成29年11月17日

mixiチェック 

回答

水道料金は基本料金と従量料金で構成されています。
基本料金は設置されている水道メーターの口径(管の太さ)によって月額が決まっており、使用水量にかかわらずいただく料金です。
一方、従量料金は使用水量に応じてかかる料金です。使用水量が多くなるほど1立方メートル あたりの単価が高くなる料金体系となっています。
2か月に一度定期的に検針を行い、使用水量を計量の上料金を計算します。
定期の検針日以外に使用開始・中止した場合は、基本料金及び従量料金は日割りで計算します。
詳しくは、以下の各ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

料金課業務担当(計量)
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町2丁目4番16号
電話:06-6489-7420 ファクス:06-6489-7421
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。

このページの先頭に戻る